« ROMA/ローマ | トップページ | バイス »

2019年3月24日 (日)

バンブルビー

「バンブルビー」を見てきた。
トランスフォーマーシリーズ最新作で、重要人物であるバンブルビーのお話。
本作はスピンオフであり、マーク・ウォルバーグやシャイア・ラブーフが出ているものとはあまり関係がない。
単独作品として楽しめる一作である。

トレイラーなどで理解できるとおり、本作はバンブルビーと少女チャーリーの関係がメイン。
1987年を舞台とし、80年代文化へのリスペクトあふれる内容が楽しい。
使われる楽曲はもちろんのこと、シナリオ展開や映像も80年代のハリウッド映画風味。
それだけで喜んでしまう人は数多いに違いない。

単純なエンタメムービーとしても出来はいい。コミカルなバンブルビーのキャラクターは楽しいし、
チープとも言えるがオーソドックスでわかりやすいテキストも安心できる。
アクションはもちろんすばらしいの一言。ロボットプロレスを余すところなく見せてくれる。
本作はトランスフォーマーの登場数が少なく、その分バンブルビーのアクションがガッツリ拝める。

もちろん、編集が不自然な点や、展開がおかしかったり間延びしたりするところはある。
それでも、本作は及第点以上のエンターテインメントとして成立しており、
誰が見に行っても十分以上に楽しめる一作である。ぶっちゃけこれまでのトランスフォーマーよりおもしろい。

まあ、リベンジのグレートコンボイには負けるが。そもそもリベンジ自体かなりヤバイ作品だから、
本作と比べてはいけないのだけれど。

« ROMA/ローマ | トップページ | バイス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ROMA/ローマ | トップページ | バイス »

フォト
無料ブログはココログ